FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-12-07 11:12 | カテゴリ:2017飼育記


3本目♂180本中120本程交換しましたので途中経過報告を

後は体重の乗らない組合せが多いのでこれで報告は終わりでしょうが






今年はのっけから50.9gが飛び出し驚きましたが


その後は化物クラスは当然出る訳ないです!



もちろん幼虫体重自己ギネスですが、お陰で来年から幼虫体重更新の楽しみは無くなりました(泣)



あの幼虫はそのうちEXCEED CRAFTのHPに載る事と思います。








さて本題ですが



Twitterでは既に画像も上げてますので見られた方が多いかと思いますが


40gupの幼虫の報告を









KM17-1-02
1-02.jpg

KM17-1-10
1-10.jpg

KM17-1-12
1-12.jpg

KM17-1-18
1-18.jpg

KM17-3-05
3-05.jpg

KM17-3-07
3-07.jpg

KM17-3-14
3-14.jpg

KM17-3-19
3-19.jpg

KM17-4-10
4-10.jpg

KM17-4-14
4-14.jpg

KM17-4-18
4-18.jpg

KM17-4-21
4-21.jpg

KM17-6-07
6-07.jpg

KM17-7-08
7-08.jpg

KM17-10-05
10-05.jpg




虫蔵氏 里子ラインから

17-3-04
虫3-04

17-4-04
虫4-04

17-4-05
虫4-05

17-14-05
虫14-07











KM17-2番 KLBエントリーラインは企画の関係で (大きいのが居るのか?)  内緒です!








それから分かった事が!






最初に50g見ちゃうと取り出した幼虫が40gでも大きさが分からなくなります。



ほんとうに     ご注意下さい!(笑)





























スポンサーサイト
2017-12-01 12:17 | カテゴリ:2017飼育記

2017年シーズンは幼虫投入も早めましたのでもう3本目交換時期になりました。

本来なら11月中旬より交換開始予定でしたが、仕事で忙しく菌糸詰めの余裕が無かった為暴れを気にしながら我慢してました。

さて、既にTwitterにてツイートしてますのでご存知の方も多いかと思いますが

化物サイズが出ましたのでご報告させて頂きます。







KM17-1-08
IMG_2054.jpg


もう一枚
IMG_2057.jpg


穴が小さい(φ37.5mm)
IMG_2060.jpg


巨大な居食い部屋
IMG_2062.jpg


途中経過として良く食べてる感じがし交換前は居食い部屋の窓が対角に開きました。

8/17の2本目交換時 38.9gから12gもアップ

ここまで大きくなると羽化は厳しいでしょうが完品羽化を夢見て頑張ってみます。





他は30頭を交換したばかりですが40gupは6頭出ています。

何頭の40g台を追加出来るのか楽しみです!





ではまた交換したら報告します。









2017-09-25 09:22 | カテゴリ:2017飼育記
少し前に2本目交換が終了しました。

早期♀も仕込みが完了し、早く蛹室を作って欲しいです。

今年は少し気合を入れて飼育数を増やしてますが多すぎですね!

予測はしてましたが全体的に♂が多く、1400ボトルが足りなくなりそうでした。

最大幼虫は前回紹介しました39.2gのままです。

データの方は更新しておりますので興味のある方は覗いて下さい。


分りやすいように各ラインのaveでも
無題


s-無題2


s-無題3

途中経過ですが、小さいのも沢山出てますので来年はもう少し底上げしたい所です。







2017-08-17 23:06 | カテゴリ:2017飼育記
今年は1月早くスタートしてますので、交換の時期になりました。
5/16に投入した♂と判断したボトルを21本交換しました。
35gupだけ画像を
KM17-1番  5頭交換   ave34.3g


KM17-2番 15頭交換  ave34.3g














KM17-3番 1頭交換

KLBラインはNo.21まで交換して15♂とバランス悪すぎ、残りは♀が多いと助かるけど
このまま順調に行って3本目減量とか無しでお願いしますよ!
ヤバい!
♂ボトル足りなくなるかも?
2017-06-30 16:45 | カテゴリ:2017飼育記
最近はTwitterの方が手軽な為、ブログの更新も疎かとなってますが
大事な部分はブログにしっかりと残して置かねばと思い腰を上げて書いております。


2016年の羽化もほぼ完了しましたが、全く持って話にならないサイズのオンパレードです。
まあ、スタート時の地震から躓いていますので気落ちは少なくて済んでますが

2016年は実験的に♂の殆どが材羽化してまして、よくよく考えると今年のブリードスペースが厳しい事に(笑)

仕方なく早く羽化させるべく加温を早めた結果、5月中には半数以上が羽化してた感じですが材でも大暴れしてました。

材では暴れ無いと安易な考えでしたが、暴れますので

お蔭で40gupもサクッと羽化してます(笑)

羽化個体の最大は84mm

まあ、笑うしかありませんね!

代わりに不全は少ないです(笑)    完品でも要らねえ~よって言いたいけど!


せめてもの救いはYipapaさん所で材で88.5mmが羽化した事とskip氏の所で41g台が何とかなりそうな雰囲気って事ですね!

特にskip氏の所は家からの里子で6頭羽化中85upが5頭羽化してる模様 (skip氏より先に言っちゃった)
これで88とか出たら後々使い易いので助かるけど (里帰り・里帰り・里帰り楽しみ!)

と言った具合に人のふんどしでネタ作りしてますが、お察し下さい! ネタが無いんですよ!


今年は失敗はしましたが材羽化は諦めてませんので今年もスペース考えてやりますよ!









さて気持ちを一新して

今期の紹介を

自ブリ12ライン、里子12ラインの計24ライン

総数は349頭


ラインと頭数はこちらをご覧下さい。

ライン血統図はこちらをご覧ください。



今年は失敗しないように頑張ろ~!

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。