2016-05-14 00:00 | カテゴリ:材飼育
今日は久しぶりに材飼育ネタです。


この時期、暴れは皆無の材飼育ですが、欠点は内部の様子が分からない?


幼虫?

それとも蛹室作成中?

いやいや蛹かも?

すでに羽化してる?

こんな感じで全く分かりませんので


事前に準備をしていました






それは



チビ幼虫も材飼育しておく事


なぜかって?





遠慮なく掘れる(割れる)からです。




予定では蛹室は作成出来てる頃合と思い慎重に上部を割ってみると


こんな状態でした

20160513_230014.jpg

なかなか材飼育での前蛹(見れませんよ!)



ちょっと珍しいから画像を多めにしました。

20160513_225810.jpg

20160513_230054.jpg

20160513_230039.jpg

20160513_225930.jpg




材は程よい堅さに成ってて綺麗な蛹室を作ってました。




この蛹室状態なら不全はしなさそうですよ!















管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dorcus2012.blog.fc2.com/tb.php/105-cab32749