2016-07-06 15:18 | カテゴリ:ブリードライン
7/7追記 提供出来る数が少なくてすみません
あまりの反響に驚いています、現時点では追加は出来ませんが、用意しているホダ原木から使える物がどれだけ取れるかが不明ですので、取れた分は全て仕込みをします。
したがって、仕込みが完了出来た時点で仮予約を頂いた方にはご連絡差し上げますので、メールフォームより仮予約下さい。

あくまでも、余剰分が出来た時の予約となりますのでご提供出来ない場合もある事をご理解の上ご予約下さい。

こちらも先着順となります。


必ずお名前、電話番号、住所、メールアドレスをお忘れなくお願い致します。



私が実験的に行ってます植菌カワラ材での羽化ですが
沢山方よりご要望があり、今期は200本を仕込む事にしました。


植菌材2014-⑥


材飼育2014-①


現在、自分の分を含め予約が150本入ってますので、残り50本を募集したいと思います。



興味があり、やって見たい方はDORCUS EMBLEM SHOPよりご予約を受け付けています。



今期実績は84mm台 1頭  85mm台 2頭でした。

10頭以上を材飼育して羽化不全はこの個体だけでした。

20160702_015853.jpg

20160702_015724.jpg

この個体は菌糸で暴れた為、5/5に残ってた材に投入したのですが、その材は手で割れる程柔らかくなってた為に材の水分が多くて不全したと思われます。

驚く事にタックシールに5/5 材 28.7gと記入してますが、羽化個体は不全ながら85mm程あります。

投入後に体重が戻った事も考えられますが、既に羽化している事から直後に蛹室を作ったと思いますので、体重からの羽化サイズが異常ですが、このラインの特徴も加わっての事としか思えません







熟成期間の関係で追加は出来ませんのでカート在庫が無くなり次第終了となります。



なお、予約となりますので、発送は11月以降となります。





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dorcus2012.blog.fc2.com/tb.php/113-91214d89