2013-09-10 17:21 | カテゴリ:2013飼育記
菌糸交換も中盤に差し掛かり♂約90本程交換をやりました。

これまでの成績が良かったラインは13KU-11番ラインで同腹で29g台が4頭出てます。

画像はありませんが、最大で29.7g最少で25.4g(1本だけ菌糸トラブルで早め交換除く)です。


                 13KU-11-01
       CIMG1034_R.jpg

この11番ラインの種親は
shimaさん H23-11 83.8mm(844同腹)× Gullさん 1103-11 (09MK11番×09MK9番)

今のところ期待通りの結果となってくれてます。


その他のラインは平凡で、ここまでの結果でしたら、ブログにアップする事は無かったの
ですが昨夜気持ちのいい一発が出てくれました。


それは・・・・・・・





















                  ジャーン













                     種親は
マツノさん 11-11番83.5mm × マツノさん 11-8番53.0mm 


  このライン、Gullさんに無理を言って幼虫を里子してもらったラインです。



          Gullさん 楽しみなのがでましたよ~!

                   

































        CIMG1052_R.jpg


        CIMG1050_R.jpg



           すみません、勿体ぶりました(笑)

投入時、初令後期が多く、食い上がりが早く、3ヶ月もたない状況でしたので、早め交換しました。
ボトル外観でマバラに食痕が見えていて、中は全て食い尽くしていて、薄皮1枚残ってる状況でした。

それでも、まさか85日股間で32gが出るとは思ってなく、デジカメも側に置いては居ました
が慌てて画像をとり、後で確認したら、メモリーカードを入れてませんでした(笑)

まあ、内臓メモリーにデータがあるのは解ってましたので、心配はしませんでしたが!



とりあえず 、昨夜のデータは入力してませんが。


HPにて2013ブリードデータをアップしてます。

データが多いので、エクセルのダウンロード形式で見れる様にしてます

まだ途中経過ですし、皆さんの様にブログにアップするのは面倒なんでやりませんが全て羽化後はブログにもアップするつもりです。


興味のある方は覗いて下さい。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dorcus2012.blog.fc2.com/tb.php/19-f52dc98d