2015-11-02 19:49 | カテゴリ:材飼育
材飼育のデータ収集を兼ねてパラワンのブリードを少しだけやってました。

まず2月にワイルド♀を入手し速産卵セット組んで8頭の幼虫を確保

3/22に1400ccボトルに投入

以後、オオクワ温度で管理

はい、早期羽化続出です(泣)

本当は3本目に材に投入予定のつもりでいたんですが殆ど蛹室作っちゃいました(笑)

そんな中、1♂だけ幼虫で頑張ってましたので熟成前のカワラ植菌材に投入 (8/18日)

そのままオオクワ温度で管理してましたが、様子見に音を聞いたら何か羽化してるぽい

早速割って見ました。





殆ど食べてませんので投入直後に蛹室作成したと思います。



小さいですが完品羽化です。



完璧な蛹室です

今回は羽化状態の感じと菌糸飼育個体との差を見たかったのですが1頭だけでは比較が出来ませんね(汗)

ただ菌糸羽化個体より明らかに腹部が薄いとは思います。




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dorcus2012.blog.fc2.com/tb.php/86-a58ede4d